不二子 Type-A+
OLYMPIA
Type : RT
導入 : 2018/04/17
更新 : 2018/05/10
判別難易度 : ★★★

5/8 BIG中特殊15枚役を追加

使用前に各打法についての [ブログ記事] をご一読願います
本機は3段階しか設定が無いため結果数値が強めに出ます。
6段階設定のツールに慣れている方はご留意ください><


打-Winアプリを使用すれば小役を全てカウントしてくれます
特に変則押しをする方はベルAB判別のために必須!!


[Android] / [iPhone]


開始前 総ゲーム数


開始前 SBB開始前 青NBB開始前 REG
打-winを利用していなくても筐体メニューで確認可能です



現在 総ゲーム数


プラム合算ベルAベルB
ベルA=順押しでは平行揃い(Bは斜め揃い)
打-winを利用していれば分けてカウントしてくれます。
ベルBはボーナス同時当選分(設定差なし1/32768)を除外した
単独確率を使用しても良いのですが、次Gで単独ボーナスが
成立した可能性を否定しきれないため合算値を採用しました


ボーナス合算

自身で引いたボーナス回数を入力。以降はその時に行っていた
打ち方に応じて入力欄を分けて使います(比率判別法を採用)

比率判別法は、例えば100Gで設定差の無い赤7を引いた場合も
ボーナス合算欄に+1、比率欄の赤7を+1します。この結果は
「99Gでボーナスを何も引かなかった結果」と同じになります。




[おおまか比率]
契機判断に不安がある方はこちらを使用して下さい

SBB赤7青7REG



[順押しBAR狙い]
単独と1枚役Dは区別不可能なものとし、その他扱いにて合算
(毎G中段ビタ押しすれば可能ですが現実的ではない)


1枚役B+SBBチェリー
1枚役AC+SBB
その他SBB赤7

1枚役AC+青71枚役B+青7チェリー+青7その他青7

チェリー+REGその他REG



[逆押しBAR狙い]
ブログに掲載した、敢えて外して1枚役ABを見抜く打法です。
全1枚役を取る目的で逆押しする方は、共通比率のほうを使用


1枚役AB+SBBチェリー+SBBその他SBB

1枚役AB+青7チェリー+青7その他青7

チェリー+REGその他REG赤7BIG



[中押し赤7狙い]
詳しくはブログにて解説しています → 打法解説

1枚役BD+SBBその他SBB赤7

1枚役BD+青7チェリー+青7その他青7

1枚役D+REGチェリー+REGその他REG
※REGは1枚役ABが存在しないので、BorD出目=Dと断定可能



[BIG中小役]
強JAC消化ゲーム特殊15枚役
強JAC = 15枚払出小役や逆押し赤ナビが発生するほうのJAC
打-Winで確認可能ですが、引くまでG数不明につき要カウント
(引いた場合は出現×括弧内の確率でG数を計算して入力する)




[REG中キャラ(5の倍数以外)]
黒背景のみ赤背景1人金背景


[REG中キャラ(5の倍数回)]
黒背景のみ金背景
赤背景1人赤背景2人赤背景3人



[RT関連]
RT消化ゲーム数ハズレ
SBB後RT(再セット含)CZから突入したRTも全て確率共通な模様

<< 終了画面 >>
一人二人全員集合結婚式






設定投入比率を使用する
(除外する設定はつまみを左端にスライド)
設定1
設定4
設定6


>>>ツールの基準値を確認

当ツールにて生じたいかなる損失の補償を行いません。
自己責任・自己判断のもとご利用願います。

7N-Judgement Tool Ver3.51 / 使い方 / 設定 / 履歴 / 連絡

(C)期待値の向こう側